ホームステイ受け入れ

第23回世界スカウトジャンボリー開催にともない、市川6団も英国30隊の6人を受け入れました。
通称KOMAINUと名付けられた30隊からのリーダー2人、男子スカウト2名、女子スカウト2名は、それぞれ団関係者の3家族の自宅に家族として招かれ、日本の家庭の生活を体験し、日本文化に触れました。

各家庭も、この日のために半年間準備をしていました。ジャンボリーの最後のまとめとして、また、母国に帰る前に疲れをリフレッシュしてたくさんの思い出をつくってもらいたいと、様々な状況に備えてこの日を迎えました。到着から旅立ちまで3日間の短い間ですが、英国隊リーダーやスカウトの気持ちに寄り添って、頑張りました。

最終日、お見送りの日には、別れを惜しんで涙ぐむ家族、再会を約束するスカウトの姿がありました。

第23回世界ジャンボリーのテーマである『和』。この言葉は、日本文化を表すだけでなく、心と心を国境を越えて結ぶ穏やかで強い力を表現しているのではないでしょうか。
そして、23wsjの活動の中、ジャンボリーやホームステイのような出会いと体験から沢山の『和』が生まれ、育くまれたと感じました。

※また絶対会おう!


※ありがとう

関連記事

コメントは利用できません。

6団活動予定

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
お問合せ

facebook

ページ上部へ戻る