カブ隊2018夏キャンプ

茨城県つくばふれあいの里にて夏キャンプ:8月11日~8月13日
8月11日(土)天気:晴れ
 晴れて気温が上がりましたが、暑さに負けず子供達は元気一杯でしたが、大人達は少々バテ気味。11日の活動内容は、そば打ち体験・ドジョウ掴み・スイカ割り・ナイトハイクを行ないました。
・そば打ち体験
 各組毎に慣れない手つきでそば粉を丸く練り上げ、平に伸ばしてそばを折り畳み、専用包丁にてそばを2mmぐらいになるように切りました。全員が全ての工程を行えるように、交代しながら順番にそば打ちの体験を行いました。切ったそばは職人さんに茹でてもらい皆で美味しく頂きました。
・ドジョウ掴み
  ふれあいの里の近くの清流にプールを浮かべ、そのプールの中にドジョウを放流して、組毎に何匹捕まえられるか競争しました。
・スイカ割り
  目隠ししてからグルグル3回回ってから、周りの人達の声をたよりにスイカを目指しました。うまく割れた子も割れなかった子も、割れたスイカを皆で美味しく頂きました。
・ナイトハイク
   晩御飯を食べてから、ふれあいの里を約30分散歩しました。ふれあいの里周辺は明かりが少なく、夜空の星が綺麗に見えました。    

8月12日(㈰)天気:晴れ
   今日も晴れてキャンプ日より、子供達は今日も朝から元気一杯。12日の活動内容は、ラジオ体操から始まりつくば山へハイキング・デン作り・営火(キャンプファイヤー)・花火を行いました。
・ラジオ体操
   まだ眠い子もいましたが、一日の始まりはしっかりと体を動かして元気よくスタートを。
・つくば山ハイキング
   つつじヶ丘からロープ―ウェイにて女体山駅まで、そこから女体山を経て男体山へ登頂しました。弁慶茶屋跡地にてお昼ご飯を食べ、おたつ石コースにて下山しました。途中岩場が多く、岩や土が濡れて滑りやすい状態でしたが、皆大きな怪我も無く無事下山しました。
・デン作り(秘密基地作り)
   ボーイ隊の副隊長からデン(秘密基地)の作り作り方を教えてもらい、各組毎にデン作りに励みました。竹を3本とロープ数本、ブルーシートにてテントを作成しました。リーダーや保護者の皆様のご協力の下、どこの組も個性が出て良く出来ました。
・営火
   ボーイ隊・ビーバー隊と合同でのキャンプファイヤーで、どの隊も凝ったスタンツになっていて、見ごたえがありました。
・花火
   夏の風物詩ともいえる花火、手持ち花火や仕掛け花火等、綺麗な花火が咲き乱れ皆で楽しみました。

8月13日(月)
   楽しかったキャンプも今日で最終日。このキャンプにて子供達は一回り大きく成長しました。朝から天気は良く子供達はいつもの如く元気一杯、但し大人達は少々お疲れ気味。
   13日の活動内容は、昨日同様ラジオ体操から始まりビーバー隊と一緒に流しそうめん、撤営後に茨城県自然博物館を見学し帰宅
・流しそうめん
   ビーバー隊と一緒に流れてくるそうめんやフルーツを食べました。
・茨城県自然博物館
   大昔に生息していた恐竜の化石を見て大きさに驚き、現在生息している動植物を見て生命について勉強しました。

そば打ち


そば打ち


そば打ち


スイカ割り


ドジョウつかみ


ナイトウォーク


ラジオ体操


つくば山ハイキング


つくば山ハイキング


つくば山ハイキング


デン作り


流しそうめん

関連記事

コメントは利用できません。

6団活動実績

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
お問合せ

facebook

ページ上部へ戻る